読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Twinkle world

歌のレッスンを受けるためイタリアに1年間留学!どれだけ成長できるかな?

イタリア3都市周遊!ジェノバ編①

大学院の友人が5月からミラノに留学に来ているので、さっそくミラノに遊びに行くことにしました!


そしてついでに、ミラノだけでなく他の都市にも行ってみよう!と思い、ジェノバミラノボローニャの3都市を旅行することに。


最初の2日間はジェノバ


ジェノバは、フィレンツェよりも北に位置する、大きな港がある街です。

f:id:honeystoxic:20170524014111j:plain
http://www.ilvicogenova.it/fr/images/headerbanner/bed_and_breakfast_central_genoa.jpg?14633378255738c361a3497


なぜジェノバに行こうかと思ったのかというと

  • 綺麗な海を見てリフレッシュしたい!
  • 美味しい海鮮料理が食べたい!

と思ったからです(^o^)


フィレンツェからジェノバ

f:id:honeystoxic:20170523222532j:plain
今回、移動は高速バスを利用しました!

こちらのサイトで簡単に席を予約できます。
Bus travel through Europe | FlixBus


電車でももちろん行けるのですが、乗り換えが必要かつ所要時間が高速バスと変わらないので、断然高速バスがオススメです。
車内にトイレもついてましたよ☆


f:id:honeystoxic:20170524014047j:plain
田舎ののどか風景を眺めながら、バスに乗ること3時間…


ジェノバに到着

f:id:honeystoxic:20170524014548j:plain
フィレンツェは快晴だったのにこちらは残念ながら曇り空(>_<)

着いて早速気になったのが、車やバイクが大量に走っていてうるさいこと…(笑)
そしてやけに怪しげな黒人が多い\(^o^)/


気を取り直し、予約していた駅から近くのホテルへ。

Hotel Bellevue

https://goo.gl/maps/ZsU3quB3uZ12

オススメ度:★☆☆

f:id:honeystoxic:20170524014945j:plain


フロントでは、おじいさんが後ろを向いて何か作業していました。

「Buongiorno(こんにちは)」と声をかけると、彼は私の顔を見るなり、すごく訝しげな顔で無言で睨んできました(笑)

フロントが客の挨拶無視&嫌な顔で睨むってなんなのこのホテル( ◠‿◠ )ピキピキ

アジア人がめずらしかったのでしょうか?
街中でもアジア人をほとんど見ませんでした。

チェックインしたいのですが、と言うと、嫌そうな顔のまま手続きしてくれました。


ジェノバの人ってみんなこんな感じで無愛想なんだろうか…


で、ホテルの部屋なんですが、部屋自体は広いのにベッドがセミシングル。

f:id:honeystoxic:20170524014948j:plain
寝相悪いから落ちないか心配(笑)

せめてシングルがよかった(´;ω;`)


とりあえず海!

ホテルに荷物を置いてから、海を見に行こうと思い歩いて行きました。

Googleマップを見ながら歩いていくと、明らかに怪しい暗い道へ…

f:id:honeystoxic:20170524014941j:plain
人通りがない。
たまにいても黒人しかおらず、めちゃくちゃジロジロ見られました。

あ、ここ、観光客通っちゃいけないとこや\(^o^)/



※余談
2日間街を歩いて思ったのですが、ジェノバは細くて暗い道が多いです。

そしてそんな道では、黒人の売春婦がずらっと立って客引きをしていました。
治安悪そうな感じです。

ジェノバを旅行する時は、遠回りになってもなるべく明るくて大きい道を通るようにしましょう。




海の近くの駐車場に着くと、大きな船を発見しました!

f:id:honeystoxic:20170524014936j:plain

Galeone Neptune

https://goo.gl/maps/ixWZAW9Crev

オススメ度:★★★


こちらの船はネプチューン号といって、17世紀のスペインの船の復元だそうです。

f:id:honeystoxic:20170524015137j:plain
f:id:honeystoxic:20170524014932j:plain

パイレーツオブカリビアンみたいでかっこよい!

6ユーロで中にも入れるそうですが、高いと思ったので入りませんでした。笑

f:id:honeystoxic:20170524015133j:plain

お魚がいました(^o^)



そのまま歩いて、今度は海を見渡せるスポットに来ました。

Isola delle Chiatte

https://goo.gl/maps/CUbMjtU237D2

オススメ度:★★★


そこからの景色はこんな感じ。

f:id:honeystoxic:20170524015124j:plain
f:id:honeystoxic:20170524015119j:plain
曇ってるのが残念(>_<)

晴れてたらもっと綺麗なのにー!


f:id:honeystoxic:20170524015128j:plain
ベンチがあったので座って休んでいると、暑さのせいか、気圧のせいか、だんだん頭が痛くなってきました(;・∀・)




つづく…

フィレンツェのイースターは激しかった

f:id:honeystoxic:20170417053639j:plain


お久しぶりです。

最近日中の気温は25℃くらいで、春と言うよりもはや夏なイタリアです。
夜は少し涼しくなるのでお散歩が気持ち良いです♪

ブログさぼっていましたが、先月はコンサートに出演する機会を頂き、ステージで歌わせてもらいました!

f:id:honeystoxic:20170417051454j:plain

風邪をひいていてコンディション最悪でしたが( ; _ ; )とても貴重な経験ができました!




本日はPasqua(パスクワ)のお祭りに行ってきたので紹介したいと思います。

Pasquaというのは、キリストの復活をお祝いする日で、英語で言うとイースターですね。

キリスト教徒でない日本人にはあまり馴染みがないですよね。
私もイースターカラフルなたまごとウサギさんの可愛いお祭り♡的なイメージでしたが、今回イタリアのイースターを見てイメージが変わりました。

ではさっそくPasquaがどんなものなのか見ていきましょう!



私の住む街フィレンツェでは、Pasquaの日にScoppio del carroという催し物が開かれます。
Scoppio del carroは直訳で牛車の爆発

なにそれ怖い:(;゙゚'ω゚'):

簡単に言うと、牛が引っ張る山車に爆竹を取り付けて爆発させる祭りです。

年越しの時も思いましたがイタリア人って爆竹好きですね~笑



ネット情報を頼りに、まず朝8:50くらいにプラート門へ行くと、すでに仮装した皆さんの行列が始まっていました!

f:id:honeystoxic:20170417053714j:plain

f:id:honeystoxic:20170417053738j:plain
カラフルでかわいい衣装です!
太鼓とラッパの音が鳴り響いていました。


f:id:honeystoxic:20170417062610j:plain
このお祭りの要となるのがこの山車!
花飾りをつけた牛が引っ張ってます。

…なんか中国っぽい気がするのは気のせい?



先回りしてレプッブリカ広場に行くと、そちらでは旗を使ったショーをやっていました。

f:id:honeystoxic:20170417053843j:plain


ショーが終わりしばらくすると仮装した皆さんが入場してきました。

f:id:honeystoxic:20170417053928j:plain

f:id:honeystoxic:20170417054001j:plain
スカート!!
プロ野球チームを彷彿とさせる方が1名いらっしゃいます。


f:id:honeystoxic:20170417054112j:plain
女性もいらっしゃいましたよ。


f:id:honeystoxic:20170417062725j:plain
牛さんに引っ張られた山車も登場!
よく見ると大量の爆竹が巻き付けられているのが分かります。



今度はドゥオーモ広場に移動して、この山車の爆発を待ちました。

f:id:honeystoxic:20170417055416j:plain
物凄い人混みの中、背の高い外国人達に埋もれて何も見えない。゚(゚^ω^゚)゚。


いつ爆発するのだろうかと待っていたところ、「爆発まであと1時間だ」という声が聞こえて、辛いので帰ろうかと思いましたが人が多すぎてもはや帰ることは不可能でした(+_+)



そして待ちに待った爆発!

f:id:honeystoxic:20170417054822j:plain
山車から火が出たり花火が上がったり爆竹が鳴り響き、そこはまさに戦場!!!

見た目は綺麗という感じではないのですが、とにかく音がでかいので迫力を感じます。


f:id:honeystoxic:20170417054918j:plain
少ししたら煙が立ち込めて何が何だかわからない状態になりました笑


詳しいことは知りませんが煙の流れ?爆発の塩梅?によって、今年1年が良い年になるかどうか占うらしいです。



動画で見たい方はこちらをどうぞ。2014年のものです。

SCOPPIO DEL CARRO 2014



以上がイタリア、フィレンツェイースターでした!


爆発を見た私は日本の花火大会が恋しくなりましたとさ(・ω・`)

悪名高きクエストゥーラ(警察署)に行ってきた

イタリアに来て3ヶ月が経ちました。
全然ブログ更新していませんがとりあえず元気に過ごしております!

今日はあの悪名高きクエストゥーラに行ってきたのでそのことを書いてみます。

クエストゥーラとは?

警察署のことです。

イタリアに長期滞在する外国人は滞在許可証(通称ペルメッソ)という言わば在留カードみたいなものを取得しなければなりません。
さもなくば不法滞在になるらしい。
そのカードを発行してもらうために警察署に行かなくてはならないのです。

悪名高き…?

クエストゥーラに関して、今まで悪い噂しか聞いたことがありませんでした…笑

例えば

  • 5時間待たされた!(クラスメイトの台湾人が発狂してました)
  • 数時間待たされた挙句「今日は終わり」と言われた!
  • 書類に不備があり「2ヶ月後にまた来て」と言われた!(仲の良い中国人談)
  • 職員が不親切!態度悪い!
  • 難しいことを聞かれるからイタリア人の友達に付き添ってもらわなければ成功することは無い(数十年前に伊留学した私の師匠談)
  • 汚い!
  • 臭い!

などなど…(笑)
いろいろ聞いたところ、長時間待たされるというのは間違いないみたいです。

いざクエストゥーラへ

私が住む街フィレンツェのクエストゥーラは駅の近くにあります。

そして幸運なことに私のアパートから徒歩5分。

クエストゥーラ招集の紙には、「12:19に来てください」と書いてありました。細かいです。

あまり早く行っても待たされるだけだろうと思い、30分前に行きました。

入口に着くと、黒人が入口付近に大勢たむろしてタバコをふかしていました。オフィス内のベンチでは中国人やフィリピン人がだるそうに待っていました。ヨーロッパ系の人は皆無。彼らはペルメッソ必要ないらしいです。

オフィスは汚かったり臭くはありませんでしたが、みんな待ち疲れていてどよーんとした雰囲気を感じました笑

友人から前もって聞いていた手続きの流れはこんな感じです。

  • まず入口にいる警官にAの番号をもらう。
  • 自分の番号が呼び出されたら窓口に行き指紋をとられる。そしてBの番号をもらう。
  • 呼び出されたらまた窓口に行き、今度は手形を取られる。終了。

なぜ指紋と手形を同時に取らないんでしょう…?

まずさっそく入口にいる警察官にAの番号をもらおうと思ったのですが、警察官いない…
どうしよう、もしかして今日の受付は終了!?と思ってぼーっとしてたら、どこからか警察官戻ってきました。よかった。
彼に招集の紙を見せると、番号を書いてくれました。

f:id:honeystoxic:20170223022000j:plain

私の番号はA121
電光掲示板を見てみると

f:id:honeystoxic:20170223022020j:plain

この段階でAは73が呼び出されていました。
私の番はまだまだだろう…と思い、一旦家に帰り30分ほどくつろいでから、また電光掲示板の番号を見に行きました。

呼び出されていたのはA84
30分で約10番進んだことがわかりました。
ということは私の番号A121まではおそらくあと2時間くらいかな?まだまだだ~。

また家に帰り、今度は1時間してから赴きました。

するとその時呼び出されていたのは…A136

やばい!!めっちゃ過ぎてる!!!なんで?!

電光掲示板をよく見ると、先程まで2つの窓口でA、もう2つでBが呼び出されていたのに、今は4つすべての窓口でAが呼び出されている!!だから急に回転が良くなったんだな。

間合いを見て人がいなくなった窓口にさっと行き、番号を見せながら「すみません…遅れました(T_T)」というと、30代前半くらいのお姉さんが「遅れたの?」と言いつつ手続きを始めくれました。

招集の紙、パスポート、写真を出して、と言われたのでその通りにしました。
次に機械で指紋を取られました。やり方はお姉さんがジェスチャーで見せてくれたのでわかりやすかったです。
そして次に、「保険のグレードは?期間はいつまで?日本語読めないからわからない」と言われたので、保険の証書を見せながら説明しました。
保険の証書をコピーされ、「5/3の8時にまた来て」と言われ、それで終わりました。

あれ?Bは…?手形は…?

はい。推測ですが、午後になってから「やばい!このままじゃAの人達を全員さばききれない!」(クエストゥーラは15時で閉まる)という状況になり、Bを強制終了して全部の窓口でAを対応するようにしたんじゃないでしょうか。
なのでAの回転が早くなった。そして午後に呼び出された人たちは、再び5月に手形を取るためクエストゥーラに赴かなくてはならないのです。

5月に手形をとったら、ペルメッソを受け取れるのはおそらく7月頃でしょうか。
このようなことが多々あるため、ペルメッソを受け取らないうちに帰国日を迎えてしまう人も沢山いるそうです。なんのための滞在許可証なの?笑

まとめ

  • 入口の警察官や中の職員の態度は普通(その人によりけりだと思います)
  • 難しいことは聞かれない。ある程度イタリア語がわかっていれば大丈夫(イタリア人に付き添ってもらう必要なはない)
  • 招集時間が午後の場合、その日中に手続きを終えられない可能性があるので覚悟する


以上でした!

帰国も旅行もしなかった私の冬休み

f:id:honeystoxic:20170108235909j:plain

明けましておめでとうございます!!

何だかんだ充実した日々を送っていて、なかなかブログ更新できませんでした…!

すでに2日から語学学校は授業が始まっております。(日本人の感覚からすると早すぎ…)

今日は私の冬休みをざっと振り返ってみますね。


私の冬休み

語学学校は12月17日~1月1日まで、2週間の冬休みでした。
この冬休み、ほとんどの学生は自分の国に一時帰国するか、旅行に行ったりしていたみたいです。
しかし私は11月にイタリアに来たばかりなので、たった1ヶ月で帰国するのは早すぎると思い帰国しませんでした。また、お金もないしプランを立てるのも面倒くさいという理由で旅行もしませんでした←

そんな私が冬休み何していたかというと…

①外食

イタリアンより中華が好きな私…
中国人の友人に中華レストランに連れてってもらいました( *´˘`*)

f:id:honeystoxic:20170108222353j:plain

おいしいおかずに白米…最高!!


ある日は地元民で賑わうビアバーへ。
f:id:honeystoxic:20170108222451j:plain


またある日はお寿司の食べ放題へ。f:id:honeystoxic:20170108222612j:plain

シャリが多かったです(;・∀・)
注文しすぎて食べきれなかった分は店員さんが家用に包んでくれました!
ちなみにフィレンツェの寿司屋・日本食レストランは9割中国人経営…(^o^)

図書

フリーWi-Fi目当てに、暇な時はほとんど近所の図書館に通っていました。
ソファに座ってYouTubeを観たり、Kindleで本をダウンロードして読んだり、アプリでひたすら漫画を読んだり、遊戯王デュエルリンクスで遊んだりしてました\(^o^)/


③料理

クリスマスイブは何の予定もなかったので自分で料理してひとりディナーを楽しみました(笑)
ワインも日本で買ったら5千円くらいの良いやつをチョイス!

f:id:honeystoxic:20170108234609j:plain

f:id:honeystoxic:20170108224518j:plain

初めてカルボナーラを作ったのですがまあまあ上手くいって良かった!

その他

友達の家で夜ご飯をご馳走になったり

f:id:honeystoxic:20170108224803j:plain

声楽のコンサートを聴きに行ったり

f:id:honeystoxic:20170108234745j:plain

ポンテ・ヴェッキオのプロジェクションマッピングを見に行ったり

f:id:honeystoxic:20170108234826j:plain

バスに乗って、大きめのショッピングモールに買い物に行ったり、イタリア人のお友達とお茶したり街を歩いたり、英語の勉強をしたり……何だかんだあっという間に2週間過ぎました!

ちなみに大晦日の昼は家族や親戚とテレビ電話して、年越しは同じ語学学校のお友達と過ごしました*\(^o^)/*

外は爆竹やガラス瓶の破片が散乱して危険と聞いていたので家の中で0時を迎えたのですが、やはり外はクレイジーなお祭り騒ぎ状態になってました(笑)


こうして振り返るとなかなか充実した冬休みでした!
日本に帰国しなくても旅行に行かなくても楽しい休暇を過ごせるんだ~ってことが伝われば良いなと思います(´∀`)

イタリア留学1ヶ月の振り返り

f:id:honeystoxic:20161219030031j:plain

イタリアに来て1ヶ月が経ち、語学学校は2週間の冬休みに突入しました!

一緒のアパートで暮らしていたヘレナは今期で修了のため帰国してしまったので、現在3LDKのアパートで優雅に一人暮らしを楽しんでおります(笑)

語学学校にて日本人と知り合う!

木曜日の授業中、ヴィットーリア(先生)から「みんな冬休みはどうやって過ごすのかしら~?」と質問されました。
他のクラスメイトが、「帰国して家族と過ごす!」「友達とヨーロッパ旅行する!」などと答える中、私は「フィレンツェに残るよ~」と答えました。

すると「あら、フィレンツェにお友達がたくさんいるのね?」と聞いてきたので「いないよ~ひとりだよ~(^o^)」と答えたらすごく哀れみの眼差しを向けられました(笑)
そして「他のクラスの日本人の子を知ってるから、明日紹介してあげるわ」と言ってくれました。
日本人いたんだ!
Sei Gentile, Vittoria(;_;)

翌日の授業の後、ヴィットーリアの計らいで1人の日本人の生徒さんと知り合うことが出来ました!
彼女は3ヶ月前にイタリアに来て、私と同じく歌を勉強しているそうです♪
時間が無くてあまり話せなかったのですが、とにかく日本の方と知り合えて良かったです!

1ヶ月を振り返ろう!

さて、イタリアに来て1ヶ月が経ちましたが、この1ヶ月を自分で振り返ってみて、私は少しでも成長できたでしょうか?

イタリア語

文法に関して、習った範囲はほば100%理解出来ています。
2週間に1度の進級テストは、1回目は100点、2回目は97点でクラストップ!

スピーキングやヒアリングも、まだまだですが一ヶ月前に比べたらかなり良くなったと思います。

実は週3回ほど、中国人のクラスメイトエリカとイタリア語会話の特訓をしていました!
授業が終わって家に帰ってお昼ご飯を食べ、また学校に戻って2人で特訓。時には土曜日も!
エリカは勉強熱心だし親切だし可愛いし、本当にいい子♡

未だに全然ダメだなーと感じるのは単語力です。

授業で、「はい、この文章読んで。あなたはこれについてどう思う?」なんて聞かれます。
f:id:honeystoxic:20161219025155j:plain
待て待て待て!!辞書引きながらじゃないと意味わからない!!

思えば日本で単語暗記など一切していなかった私(笑)
圧倒的に単語力が低いです。
1冊くらい単語帳買って持ってくればよかった~と後悔。
この冬休みは自己流で単語暗記頑張ろうと思います!

ボイトレの方は、まだ3回しかレッスンを受けていませんが、少しだけ中音域発声が変わってきた気がします。
しかし高音はまだまだだなと感じています。
ピアニストレッスンでは、オペラ「椿姫」のコレペティ稽古しているのですが、次回のレッスンで全幕が終わりそうです!

生活

最近お湯が出なくなったり、洗濯機から水漏れしたり、トイレが流れなくなったりとトラブルがありました。
最初はびっくりして慌てましたが、毎日続くのでなんだか慣れました(笑)

料理

日本ではほとんどしなかった自炊。
今では毎日料理しています!
大体、パスタを茹で、キノコやハムなどの具材を炒め、市販のトマトソースと絡めて出来上がり\(^o^)/という簡単料理です(笑)
f:id:honeystoxic:20161219025215j:plain
15分で出来上がります!

先日は我が家でルームメイトのヘレナのお誕生日パーティーだったので、一緒にオードブルを作りました!
f:id:honeystoxic:20161219021231j:plain
お部屋の飾り付けもしましたよ~
f:id:honeystoxic:20161219021636j:plain

それから鍋でお米を炊いてオムライス♡
f:id:honeystoxic:20161219025312j:plain
盛り付けセンスのなさをどうにかしたい( ºωº )

冬休みはたくさん時間があるので、もっとちゃんとした料理を作りたいと思います!!

メンタル

実をいうと、私はイタリアに来たらすぐにホームシックで「もう帰りたい!!無理!!」ってなるんじゃないかと思っていました。

でも意外と大丈夫。

もちろん日本の大好きな人達に会えないのは寂しいですし、日本(のご飯)が恋しくて辛いです!
また最初の1週間は、イタリア語も英語もできなくて、外国人の中にいるのが辛いとも思っていました。

でも1ヶ月異国で暮らしていたら少しづつ慣れてきました!
だって周りに日本人が一人もいないのが当たり前ですもの。
今では外国人に自分から話しかけるのも全然ストレスじゃない。
未だに他の生徒達が英語で話していてもさっぱり理解はできませんが(笑)

もっと外国人と話すの楽しいーー!って思える域までいけたらいいなと思っています。


次回の記事では私の冬休みライフをお送りしたいと思います!




Twitterやってます\(^^)/

日本人が少ない語学学校の罠

f:id:honeystoxic:20161212224518j:plain

はっきり言いたい。これからイタリアや、英語圏以外の国へ語学留学する方に向けて。

安易に日本人が少ない語学学校を選ぶな



私は大学4年の時、1週間だけイタリアに語学留学しています。
その時通った語学学校は日本人がとても多い学校で、当然日本人は日本人で固まっていました。
日本人同士ではイタリア語で話すこともなく、また、日本人以外の生徒と仲良くする機会も全くありませんでした。
なんかもったいないよなぁ…と思いつつ帰国した私。

そこで今回私は日本人が少ない学校を選び通うことに決めました。
その方が絶対イタリア語上達するはず!外国の友達いっぱいできるかな!なんて思っていました。
しかし実際は…


今の学校の半数は中国人です。なので中国人は当然中国人でつるむ。
そしてもう半数のヨーロッパやアメリカの生徒は英語が普通に話せるので、英語ができる人同士でつるむ。
ゆえに英語ができない日本人(私)には、孤独が待っています。
ええ、孤独です。

私は自分が言いたいことはちゃんと英語で伝えられるくらいの英語力はあります。

しかし欧米人が英語で早口で盛り上がっていても、なんの話なのかさっぱり理解できません。
一対一なら「どういう意味?」「もう1度話して」「ゆっくり言ってもらえる?」と言うことができますが、複数人で盛り上がってどんどん話が移り変わっている中、話の腰をいちいち折ることは不可能です。

そして、欧米の子と仲良くするために、イタリア語と同時進行で必死に英語を勉強するような時間やエネルギーは私にはない。

私は気づきました。

  • 日本人の多い学校→みんな日本語ばかり話す
  • 日本人の少ない学校→みんな英語ばかり話す

どっちにしろ、イタリア語を話さないんです!!!

それならば、日本人がそこそこいる学校を選んで、日本人とは適度な距離を置いて過ごす(または日本人同士でもイタリア語を使うように努める)方が、よっぽどいいと私は思います。

なぜなら現地に同じ国出身の知り合いが一人もいないというのは危険だと思うからです。
怪我や病気をしたり犯罪にあった時に、頼れる人がいないと大変ですよね。

ぶっちゃけ私は語学学校を変えたいとまで思っていますが、もうすでに1年分授業料を払ってしまったので無理です\(^o^)/

できるならば

  • 同じ学校の日本人
  • イタリアに来たのだから英語じゃなくイタリア語で話したいと思ってる欧米人

と仲良くなれたらな、と思っています。
両者とも存在するのかすら不明ですが(笑)

それから、会話の練習をしてくれるイタリア人の友達も欲しいなと思っています。
今のところ教師くらいしかイタリア人の知り合いがいません…。


さて、これから私はどうなるでしょうか?
ずっとこのまま孤独かも知れません(笑)

とりあえず今は、自分がやりたい事、やるべき事に集中してできる限り留学を充実させたいと思います。

留学2週目を終えての決断


f:id:honeystoxic:20161205064350j:plain

イタリアに来て2週間経った今日は、午後からミケランジェロ広場へと出掛けました。

ミケランジェロ広場は小高い山の上にある広場で、フィレンツェの町を一望できる素敵なスポット。
日曜日だけどそんなに人は多くありませんでした。

私が住んでいるフィレンツェの中心街は東京やNYのような「大都会」ってわけではないのですが、観光地なので常にたくさんの人で溢れています。
賑やかで楽しいっちゃ楽しいのですが…今日はそんな喧騒から離れ少しゆっくりできたので良かったです(^^)


f:id:honeystoxic:20161205065311j:plain

頂上で食べるジェラートは格別!

バスも出ているのですが、中心街から徒歩30分ほどで行けるので良いお散歩になります。

本当はいっぱい一眼レフで写真を撮ったのですが、スマホに移せず残念(´;ω;`)


その後は街に下りて、サンタ・クローチェ教会を観に行きました。

f:id:honeystoxic:20161205065436j:plain

そして思いがけず、クリスマスマーケットを発見!

f:id:honeystoxic:20161205065508j:plain

日本でも最近よく開催されていて、私も六本木、ソラマチ横浜赤レンガ倉庫などのクリスマスマーケットに足を運んだことがありますが、日本と店の数が全然違う!!

とにかくたくさんお店があって楽しい(*^^*)

ハリボーグミの量り売り(私もつい購入w)

f:id:honeystoxic:20161205065916j:plain

f:id:honeystoxic:20161205065933j:plain

クリスマスっぽい小物

f:id:honeystoxic:20161205065807j:plain

もちろん飲食系のお店もありました!
しかし日曜なせいかとにかく人がすごくてゆっくり見ることが出来なかったので、また今度平日に改めて見に来ようと思います!

* ⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒ *

語学学校は明日から新しいクラスです。
金曜のクラス替えテストでは満点を取りましたが、おそらく私はスピーキングはクラスで一番出来ていないです(笑)

筆記テストなら良い成績だけど、会話となると喋れない。そういう日本人は多いと思います。
私自身、2週間で文法の知識は深まったと思うけど、リスニング力や会話力が向上したかと言われるとハテナです。

で、なぜ会話力がついていないかというと、それはイタリアに来たのにイタリア語で会話していないからです。

ルームメイトとは常に英語。クラスメイトとも英語。語学学校のスタッフとも英語。お店で買い物するのも英語。音楽のレッスンも半分は英語。
振り返れば全然イタリア語を使っていません。

英語で話しかけられれば英語で返してしまう。
イタリア語で分らない!となった時とっさに口から英語が出てきてしまう。
イタリア語で注文しようとしても店員さんに英語で返されてしまう。(フィレンツェのお店の人は英語話せます)

イタリアに来たのに、常に私につきまとうのは英語なんです。

最初の頃は、「イタリア語も英語も学べてラッキー?!」と思っていましたが、今の状況では結局どっちも中途半端で終わるでしょう。

特に、イタリア語で話していて分からない表現や単語が出てきた時にとっさに英語で話してしまうのは、一番良くないと思いました。
これではいつまでたってもイタリア語が上達しません。

なので決めました。
俺は英語を話すのをやめるぞ!!ジョジョーーッ!!

相手が英語で話してきても、関係ない!!こっちはイタリア語で返そう。
わからない表現や語彙があっても、もう英語に逃げない。
いざとなればGoogle翻訳があるし。

ということで、明日からイタリア語だけ話す心構えで行きたいと思います( *˙ω˙*)و



毎日が挑戦!