Twinkle world

歌のレッスンを受けるためイタリアに1年間留学!どれだけ成長できるかな?

Airbnbで宿探ししてみた

f:id:honeystoxic:20161018075334j:image

私は現在、神奈川県で一人暮らしをしています!

なのでイタリアに行く前に、今の住居は引き払わなければなりません。いくらなんでも無人の家に家賃を払うのは無駄ですので…

ということで、イタリア出発の1週間前に、今の住居の荷物や家具を実家に送って部屋を引き払うことが決まったのですが、引っ越し完了した後1週間は私宿無し状態ですよね。

 

さてどうしよう。

そこで前から気になっていたAirbnbというサイトを利用することにしました。

 

www.airbnb.jp

 

 

 

Airbnbとは?

Airbnb(エアビーアンドビー)は、宿泊施設・民宿を貸し出す人向けのウェブサイトである。 世界192カ国の33,000の都市で80万以上の宿を提供している。

Airbnb - Wikipedia

 

空き部屋を持っているAさん

「安い宿泊料でここに旅行客を泊めたら儲かりそう!」

   ↓

Airbnbに部屋を掲載

 

宿を探しているBさん

「ホテルよりも安く泊まれる宿ないかなぁ?」

   ↓

Airbnbで部屋を検索

 

と、こんな感じで「部屋を貸したい人」と「部屋に泊まりたい人」をマッチングさせるサイトAirbnbなんです!

しかも世界中で利用できるというから驚き。

 

 

どんな部屋に泊まれるの?

Airbnbでの宿泊には大きく分けて3つの形態があります。

 

まるまる貸しきり

一軒家まるまる貸しきり、またはマンション・アパートの一部屋をまるまる貸しきり。

貸しきりなのでプライベート感、安心感があります。

ホスト(部屋の持ち主)との交流はあまりできないかも。

 

個室

自分用の寝室が個室であるけど、その他は共用スペース。

この場合だと、他の部屋には他のAirbnbのゲストが泊まっていることが多いです。

個室にちゃんと鍵がついているかは確認したほうが良いですね!

キッチン、トイレ、バスルームなどは共用になります。

プライベート感は貸しきりよりも低いですが、いろんな国からのAirbnbゲストと交流が楽しめます!

 

シェアルーム

寝室も1人部屋じゃなくて誰かとシェア。

この場合だと、ホストと寝室をシェアすることが多いと思います。

プライベート感は0ですが、ホストとより親密に交流することができます。

キッチンなどは共用で使うことができます。

 

 

実際に宿探しをしてみて

実際に私がAirbnbで探して予約したお部屋はこちらです!

  • 山手線沿いの駅から徒歩3分(めちゃくちゃ駅近で感動!)
  • まるまる貸しきり
  • 宿泊基本料1泊 4,673円(税込み)(その土地のウィークリーマンションより安い)
  • ポケットWi-Fi使い放題
  • クイーンサイズベッド(一人で寝るにはでかい…)
  • テレビ、エアコン、ドライヤー、タオルやシャンプーなどの生活用品が一通り揃ってる
  • 建物の一階にコインランドリーがあり洗濯機と乾燥機が使える
  • 最近リノベーションしたらしく室内がめっちゃ綺麗

 

 

では以下、宿探しをしてみた感想を書いてみます。

 

地図で探せるのが良い

これはAirbnbアプリのみの機能なのですが、地図からお部屋を探すことができます。

 
f:id:honeystoxic:20161018075807j:image

 

私は「新宿(バイト先)と羽田空港の中間辺りの場所に泊まりたいなぁ」と思っていたので、この検索方法はとても役に立ちました!

また、駅からどれくらいの距離があるのかも一目でわかるのでありがたい!

 

Airbnb激戦区はやはり新宿

東京全域、また埼玉や神奈川にもアクセスしやすい新宿は、Airbnb激戦区になっていました。

まず掲載されているお部屋が他の駅と比べ圧倒的に多いですね。

そして競争が激しいせいか、宿泊価格も比較的安いものが多い

海外からの観光客の方にはとても魅力的だと思います。

ただ私個人的に新宿の街が好きではないので、今回新宿のお部屋はパスしました。

 

良い部屋は予約が埋まってる

当然のことなのですが、「安い」「駅近」「綺麗」などの好条件を満たしたお部屋は、2ヶ月先くらいまで予約が埋まっていました。

Airbnbで好条件な部屋を利用したければできるだけ早く予約に取りかかったほうが良いですね!

 

思ったほど安くない

今回私がAirbnbを利用しようと思った一番の理由は「ホテルより安く泊まれそう」という理由でした。

3千円くらいで泊まれたりしないかなー♪と考えていたのですが、甘かったみたいです。

 

思ったより安くない理由
  • 安い部屋はもうすでに予約で埋まっている
  • 1人利用だと割高になる

掲載されている「まるまる貸切」の多くの部屋が2人用~なので、1人利用だと高くなります。

1人利用で費用を押さえたい場合は、「個室」か「シェアルーム」を選ぶのが良いですね。

  • 基本宿泊料の他になんかプラスされる

これも部屋によりけりなのですが、例えば基本宿泊料が4千円と記載があっても、管理費という名目で1日千円ほど別途プラスされたり、1回の宿泊で清掃費も数千円かかったりして、結局4千円よりも高くなっています。

 

 

まとめ

Airbnbはこんな人におすすめ

  • とにかく安く泊まりたい方

駅から遠くてもいい、風呂はなくていい、知らない人と同じ部屋で寝てもいい。

こだわりを捨てれば一人利用でも千円台から泊まることが可能です。もちろん複数人で利用すれば割り勘になるのでとても安い。

私はいろいろ条件にこだわったので今回そんなに安くなりませんでした。

 

  • 暮らすように泊まりたい方

キッチンで料理がしたい、洗濯がしたい。そういうビジネスホテルでは叶わない希望が叶います。

 

  •  世界中の素敵な部屋に泊まってみたい方

Airbnbには日本だけでなく世界中のお部屋が掲載されています。

 

素敵なインテリアのお部屋や
f:id:honeystoxic:20161018001613j:image

 

ツリーハウス
f:id:honeystoxic:20161018002737j:image

おとぎ話に出てきそうなおうち
f:id:honeystoxic:20161018002712j:image

 

などなど、ユニークでわくわくしちゃうお部屋がたくさんあります。

 

せっかく旅行に来たんですからそこでしか泊まれない素敵な宿を見つけてみるのも良いですね!

 

 

今回私はかなり好立地で魅力的なお部屋を予約できたのでおおむね満足です!

想定していた価格よりは高かったですが、同じ立地のホテルよりは圧倒的に安いです。

 

実際に泊まってみたらレポート記事書きますね!